教育目標・方針

教育目標

校訓 「叡智創造」

職業的自立と社会参加を目指し、知・徳・体・技の調和のとれた、心豊かな人間性を育む教育の充実に努める。

  1. 「確かな力、豊かな心、熱い志」を持った生徒を育てる。
  2. 基礎・基本となる知識、技能、態度を基に、自ら考え、主体的に行動できる、勤労意欲と実践力のある生徒を育てる。
  3. 「共に在る、共に学ぶ」学校生活を通じて、互いに尊重し、高め合う人格を育て、信頼を得ることのできる社会性を育む。

教育方針

  1. 基礎学力を向上させ、日常生活での様々な課題に適切に対応する処理能力や社会適応能力を高める。
  2. 職業人として就労に必要な知識、技能、体力、態度を身につけさせる。
  3. 社会人としての自立に向けて、基本的生活習慣を確立させ、一般社会常識を身につけさせる。
  4. 社会や家庭で心豊かな生活が営めるよう、礼節と豊かな情操と他を思いやる心を育む。
  5. 生徒一人ひとりの特性や能力を最大限に生かし、生徒、保護者、教職員、地域、関係機関との連携し教育を推進する。

今年度の重点課題

1.高等養護学校の伝統を礎に、職業学科への完全移行をめざした新たな教育を構築する。

  • 職業教育の充実と生徒の自立に向けた教育の充実のため、教育課程、指導内容、指導方法等について研究を推進し、授業改善等をとおしてより具体的な改善・充実を図る。

2.生徒が、積極的・意欲的に学べるよう、地域や関係機関との連携を深め、情報発信を進めて、本校教育のさらなる発展を図る。

  • 実践をとおして地域との連携を強化し、情報発信を一層すすめていく。

3.長浜北星高校との連携を図り、インクルーシブ教育に根ざした協働事業をすすめていく。

  • 長浜北星高校と行事、部活動、学習等を通じて、生徒・教職員の相互理解を図る。
  • 長浜北星高校とともに協働事業をすすめていく。
ページトップへ